FC2ブログ

Latest Entries

120cm水槽おたすけ隊

m1_20180910193505b9a.jpg

水槽おたすけ隊出動です。

ある会社の会議室に120cm水槽設置の
ご依頼を受けました。

当初は水槽をADAキューブガーデンでの
設営をご依頼頂いたのですが、従来からの
オーソドックスなサイズである 120×45
×45cmがなぜか廃盤商品となってしまった
為、今回はコトブキのレグラスF-1200Lを
使用させて頂きました。

この水槽では社長様の趣味である川釣りで
釣ったタナゴなどを飼育されるのが目的と
お伺いしておりましたので、本格的な水草
レイアウト仕様にはしていません。

エーハイム外部フィルターを2基取り付け、
底床には水質を変化さす成分を含まない、
当店の売れ筋商品カミハタの『水草と魚に
やさしい玉砂利』を敷きました。

CO2添加はせず、エアーカーテンを使用し
ても育つ種類の水草だけをレイアウトして
自然感を演出することにしました。

天然の川魚が元気良く泳ぎ回り、見る方達
にほんの少しでも憩いのひと時を感じて頂
ける、そんな水槽であって欲しいと願って
います。


スポンサーサイト

タイゴーストザリガニ

タイゴーストザリガニ10cmサイズ
入荷しました。
〈プラケース付き〉 980円

ブリーダーさん渾身の作品です。

タイゴースト初期に比べると
数万円から今は980円と驚きの
価格になりました。

今まではベビーサイズの入荷でしたが、
大きいサイズはさすがに迫力があります。

今回は10匹だけの入荷ですがまだまだ
入ってきます。

是非ご来店ください。



     e1_201809091635091c9.jpg



     e2_2018090916351285b.jpg



     e3_201809091635133d7.jpg



     e4_201809091635147c5.jpg



営業時間
昼1時から夜10時

冷却ファン

水槽の水温は何度ですか?

例年でも夏は暑いのに今年は異常とも
言えるような猛暑です。

当店にも水槽のお水が濁る・魚が死ぬ
魚がフラフラ・急に油膜がはり出した...
等々お客様のご相談がいっきに増え始め
ました。

前回にもお話ししましたが、この暑い夏
を乗り切るには、お部屋のエアコンのフル
稼働と水槽用冷却ファンの併用が一番経済
的な方法です。


      s1_201807211501493da.jpg



      s2_201807211501501c8.jpg



   s3_2018072115015139f.jpg

当店では、サイズや取り付け方法が異なる
色んなタイプの冷却ファンをご用意してお
ります。


猛暑のトラブルを防ぐには…

突入した連日の猛暑。。。

あるお客様が血相を変えて駆け込んでい
らっしゃいました。

出掛けていて家に帰ったらほとんどの魚
が死んでいたと。。。

店長がいきさつをお伺いすると、間違い
なく水温の急激な上昇による死亡である
ことが明らかでした。

外出される時に窓を閉め切り、お部屋の
エアコンを止めた状態にされると、今の
猛暑の中ではかなりに確率で水槽がトラ
ブルに見舞われます。

当店の過去の経験ではエアーレーション
をしっかり行なっている水槽でも、水温
が34℃になるとほとんどの魚たちが壊滅
状態になります。

水草は30℃を越えると溶けてきます。

なんとか30℃以上の水温にならないよう
に工夫してさえ頂ければ、この異常とも
言える猛暑を乗り切ることが出来るのです。

具体的にはお部屋のエアコンと水槽用冷却
ファンとの併用が最も手軽で経済的な方法
です。

水槽用冷却ファンは外気温マイナス3℃〜
4℃下げることが可能です。

外出される場合は、エアコンの設定温度を
最低でも30℃に設定して、ファンを回して
おけば、水温を27℃にキープすることは
さほど難しいことではありません。

『誰もいない部屋でエアコンを動かしておく
なんてもったいない。』
そう考えるのが人情です。
でもよく考えてみてください。

そのお部屋には日頃から貴方を癒してくれる
愛すべき魚たちがいるのですから…

水草情報誌『アクアプランツ』発売!

       あ1

月刊アクアライフ8月号 増刊
『AQUA PLANTS No.15』が 発売され
ました。(1450円)

1年に一度だけ発刊される水草水槽関連の
季刊誌です。水草に興味をお持ちの方の間
では、実はかなり人気の高い書籍です。

見所は毎回恒例の、全国有名プロショップ
さんが制作された水草レイアウトの水景写
真です。写真だけではなく、制作者の意図
を読むのも楽しみのひとつです。

近年の水草レイアウトコンテストの上位入賞
作品を見せて頂くと、まるで雲の上の人が作
られているような気がして、水草水槽への親
近感がどんどん失われていくような気がして
なりません。

そういう意味では『アクアプランツ』は、水
草レイアウト水槽をより身近なものに引き戻
してくれる、そんな素敵な書籍だと思います。