Entries

アクアテラリウム

店内で展示中のアクアテラリウム水槽を
リニューアルしました。

以前は底床材にソイルを使用していまし
たが、明るいイメージにチェンジするた
めにADAの新ブランドDOOAのトロピカ
ルリバーサンドを使用してみました。


     ki1_20180115141723a76.jpg

流木も形状の違うものに取り替えました。
分水器に繫いであるチューブは、硬くな
らないシリコン100%の黒色のエアーチュ
ーブを使用しています。


     ki2_20180115141725b26.jpg

ここでアクアテラをさらに幻想的に見せる
ための秘密兵器『ミストメーカー』が大活
躍します。
当店の霧発生器『ミストメーカー』は丈夫
で長持ち。しかも2980円とリーズナブルプ
ライスです。

     ki3.jpg

この水槽ではニッソーのハイドロテラリウ
ム用分水器セット『ティポイント6i』を
使用しています。
初めての方でも水陸両用の美しい世界を楽
しんで頂くためのノウハウが一杯詰まった
とても良い商品です。


アクアテラリウムは流木や岩の組み方にち
ょっとしたコツが必要ですが、一旦作って
しまうとお掃除の手間がかからず長期維持
しやすいのが特徴です。
植物のゆっくりした成長を楽しみながら同
時に魚の飼育も楽しめる一石二鳥の素敵な
ホビーです。

ご興味がお有りの方は当店スタッフまでお
気軽にお問い合わせくださいませ。

スポンサーサイト

ネイチャーアクアリウム展

  あ1

2017年11月8日より2018年1月
14日まで東京ドームシティの
Gallery AaMoにて
水景にすべてを捧げた男
元ADA社長 天野 尚氏の
ネイチャーアクアリウム展が開催
されます。

会場には新たに制作された特別水槽
「巨大ネイチャー水草ウォール」を
含むネイチャーアクアリウム作品11
点が展示されるそうです。

水草ファンにはたまりませんね。


尚、水草の月刊情報誌アクアジャー
ナルは11月10日発売号より 1冊
100円と大変お求めやすい価格に
なります。

水草レイアウト水槽レンタル

 め3


先日ニューラージパールグラス
のみでレイアウトした石組水草
水槽のレンタルをご用命頂きま
した。

宝石店様の展示会の開催中のみ
の期間限定レンタルです。

人通りの多い繁華街に近い場所
でしたので、多くの道行く人の
お目に留まったのではないかと
思います。

水槽の周囲の植物はお花屋さん
が水景世界をイメージしてとても
素敵なアレンジをしてくださいま
した。



    め2

この水槽はご用命いただいてから
展示会開催までの日にちが短かっ
たため、当日までになんとか水草
が繁茂してくれるよう祈るような
気持ちで制作しました。

水槽に高さを出すために、下には
発泡製のブロックを置きその周囲
を白いデコパネで覆いました。



       め1

開催日の2日前に納入しました。
期間中は一切の手入れをしなくて
も良いように魚たちには申し訳な
いのですがずっと絶食しました。

宝石店様にも大変喜んで頂き
スタッフ一同、胸をなでおろした
レイアウト水槽のレンタルでした。

ADA 新製品「DOOA」

ADAの新ブランド「DOOA」ドゥーア
水草と過ごす新しいライフスタイルの
ご提案です。


       mi1_201707231552170f0.jpg

水草が本来持つ、水上でも水中でも育つ
その特性を生かした新発想の水景…


  mi3.jpg

従来からあるアクアテラリウムに一見
似てはいるのですが、大きく異なる点
は制作自体がとても簡単なことです。

職人技を必要としない組み立て構造に
なっていて、アクリル製の壁面パネル
に侘び草やモスを付けた侘び草マット
をはめ込むだけ。
どなたでも簡単に陸上での水草の姿を
楽しんで頂けます。


mi2_20170723155219a6f.jpg

小型水槽用のガラス製の吸排水パイプや
CO2ディフューザーなども「DOOA」の
ブランドで新登場しました。


       mi4.jpg

「DOOA」のパンフレット
 ご用意しております。

ADA 侘び草

wa3.jpg

新緑の季節。。。
『侘び草』の動きが活発になってまい
りました。

『侘び草』(わびくさ)とはADAから
発売されている水草付きコケ球です。

園芸店などで売られているコケ球とは
植物の種類が根本的に異なります。

水草であるが故に水中で楽しめるのは
もちろんのこと、腰水程度の水があれば
水上でも楽しめます。ただし日中にそれ
なりの光が当たることが必要です。

今流行のメダカ飼育では飼育水の浄化
にもその力を大いに発揮します。






wa2.jpg

面白い植物を見つけたので、コケリウム
を作ってみました。