FC2ブログ

Entries

アクアテラリウム照明器具

 o5_201810291606224dc.jpg

当店の入り口近くに展示してあります、
アクアテラリウム水槽をご覧になられた
お客様から同じような雰囲気の水槽制作
のお見積もりのご依頼を受けました。

アクアテラリウムを制作するうえで最も
頭を痛める点は、実はどのような照明器
具を使用するかという問題です。

水面よりも高い位置に植物を育てるアク
アテラリウムでは、従来の水槽の上に
ちょこんと載せるタイプの一般的なLED
ライトを使用することが物理的に不可能
なのです。

当店ではADAのソーラーRGBという吊
り下げ式のLED照明を使用していますが、
売価が63800円でさらに専用のライト
スタンドを使用すると照明器具だけでも
8万円をゆうに越えてしまいます。

お客様にもご予算というものがあります。

インテリア性を損なわず、植物が育つだ
けの明るさを兼ね備え、しかも誰もが
納得出来るだけのリーズナブルな照明器
具はないものかと考えました。


   o4JPG.jpg

そこで閃いたのがADAのアクアスカイの
灯具部分だけを、スタイリッシュなフォ
ルムのヴォルクス社のレディオアーチに
吊り下げるというアイデアです。

この方法なら大幅なコストダウンが可能
です。

ただしアクアスカイ自体はもともと上から
吊り下げる仕様にはなっていない為、アー
チ部分と灯具部分を吊り下げる部品は自作
する以外に方法がありません。


   o2_201810291606173b5.jpg

お見積もりも無事に通り、早速ホームセン
ターで部材を調達し、出来上がったものが
こんな吊り下げ部品です。



       o1_201810291606152d0.jpg

お部屋の中で緑と魚を同時に楽しめるアク
アテラリウムは当店でも長きに渡りご提案
してきました。

水草レイアウト水槽と比較すると圧倒的に
管理が簡単でもっと多くの人に知ってもら
いたい水槽です。

しかしながら周辺器具の割高感がその普及
速度を遅らせているのも事実です。

当店でもさらに多くの方に楽しんで頂ける
よう努力してまいります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gamu7007.blog.fc2.com/tb.php/416-d7ff236d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)