FC2ブログ

Entries

梅雨が明けたら

CIMG3972.jpg


1.png


CIMG3969.jpg

梅雨が明け気温が急上昇した,この頃,お客様から
水槽の水が緑色になったとか,濁ってきた,とかのご相談を
受けることが多くなってきました.

これは水温の上昇にともない水槽内の溶存酸素量が減少し
それによってろ過器内のバクテリアが酸欠状態になり
バクテリアのバランスが崩れたのが原因と考えられます。


バクテリアのバランスが崩れるとアオコが発生して水が緑色
になったり,白濁して見えたりします。

当店でもグロッソスティグマの育成水槽に最近アオコが発生
しました。

120cm水槽にメタハラを3基,CO2を多量に入れていたのです
がある時をさかいにして急に水が緑色になってきました。

水温もメタハラの予熱によりかなり高めになっていました。
当店の対処法をご説明します。

1/2の水替えをします。
水草にダメージが多少ありますが,照明を2日間消します。

溶存酸素が不足しているので,酸素(ブクブク)を24時間
入れっぱなしにします。

当店オススメのバイオスコールを規定量,毎日お水が透明に
なるまでいれます。

あと1つ重要なこと。。。わかりますよね?
エサをあげないこと
エサをあげると,濁りはとれません。

しめきったお部屋で30℃以上になるお部屋では,クーラーや
扇風機をおすすめします。

夏場は意識して温度計をながめてくださいね。

よほど重症でも1週間で改善します。










スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gamu7007.blog.fc2.com/tb.php/81-2519f6aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)