FC2ブログ

Entries

今年を振り返って・・・

この一年間の出来事を振り返ってみる時、
真っ先に思い浮かぶのは春に行なった店鋪
外装工事のことです。

開店以来24年の風雪に耐え、みすぼらしく
くたびれた屋根と外壁をなんとかリニュー
アルしたいという念願がようやく叶ったの
です。


前年の大型台風被害の影響で工事業者さんは
てんてこ舞い。当店もいつになったら順番が
回ってくるのやら。
なかば忘れかけていた頃に突然に工事は決定
しました。

ところがその時点ではまだ新しい外観のイメ
ージが固まっていません。そこで京都のいろ
いろな業種のお店の外装を勉強させて頂くこ
とにしました。

そんな意識で京都の街中を走ってみますと、
今まで気にも留めていなかったこだわりの
発見がありとても楽しかったです。


m7.jpg

一番の面積を占める壁面のベージュ色の部分
は、ある結婚式場の外観を、入り口部分は、
ある美容室さんの外観イメージを参考にさせ
て頂きました。


   m1_20191225152541645.jpg

アクアをイメージしたブルーのネオン管は
あえてLED化はせず、そのまま新しいネオン
管に取り替えました。
今ではレトロ感さえ醸し出すネオンサインは
当店のこだわりの一つです。


   m2_20191225152542044.jpg

今年も残り僅かとなりましたが、年内は大晦日
の夜10時まで無休で営業いたします。

この一年のご愛顧に感謝を込めてお値打ち商品
を多数取り揃えた『ウィンターセール2019』
も開催致しております。

新しい年に向けて水槽内もすっきりリフレッシュ
させて、どうか良いお年をお迎えくださいませ。

アクアテラリウム水槽制作

水槽で水草を楽しみたいけど、忙しくて
手入れに時間を割けないという方にオス
スメしたいのが、今回ご紹介する『アク
アテラリウム』です。

  B3_2019081918135114c.jpg

水草レイアウト水槽を美しく維持するため
には、定期的な飼育水の水換えと伸び過ぎ
た水草のトリミング作業が必要不可欠です。

実はこれらの作業を楽しみと捉えられる方
と苦痛と感じられる方がおられます。

後者の方にオススメしたいのがこの『アクア
テラリウム』なのです。

     B2_20190819181352c6f.jpg

水上の植物は水草ではなく、観葉植物で水上
での育成であるがゆえに煩わしいコケの発生
もありません。

時々蒸発して減ってしまった水を足すだけで
長期間維持できます。

ろ過には外部式フィルターを使用しますので
半年に一度くらいのペースでろ材の洗浄をする
必要はありますが、定期的な水換え作業に追わ
れる必要がありませんのでもっぱら鑑賞にだけ
専念して頂けます。


   B1_20190819181353c43.jpg

写真の水槽はお客様宅へ当店が出張して、水草
レイアウト水槽からアクアテラリウムにリニュ
ーアルさせて頂いた直後の水景写真です。

ご興味をお持ちの方はお気軽にご相談ください
ませ。
制作方法とそのコツをご説明させて頂きます。

EHEIM リーフレクスUV殺菌灯

当店では現在オータムフェアを開催中です。

今回のセールで特にお客様の注目度の高い
商品をひとつご紹介します。


        e1_201910071941369ee.jpg


エーハイムからこの夏に新発売されたばかり
の『リーフレックス UV殺菌灯』がそれです。

UV殺菌灯自体はそれ程目新しいものではなく、
従来から海水魚飼育で病気予防を目的に広く
愛用されてきました。

淡水魚や水草の水槽でもコケ対策に効果がある
ことから一部の方に愛用されてはいましたが、
正直言えば贅沢品という扱いの商品でした。


e2_20191007194135267.jpg

ところが今回発売された商品はとてもリーズナ
ブルでコンパクト!  しかもアルミボディが
カッコいい!!

水草レイアウト水槽のエーハイム外部フィルター
に取り付けて実演してみました。

e3_20191007195859b57.jpg

飼育水の透明感がさらにワンランクアップした
だけではなく、水自体がサラサラでとても快適
です!

この商品は今後も当店の主力商品になることを
確信しました。

セール期間中は10800円(税抜き)にて絶賛販売中
です!

海水魚オーバーフロー水槽

海水魚オーバーフロー水槽制作のご依頼を
受けました。

45cm水槽からのバージョンアップで、新たに
60×45×50cmのアクリル水槽をオーバーフロー
仕様にて制作させて頂くことになりました。

水槽台はレッドシーのエクセルキャビネットを
使用。しっかりした作りでデザインもシンプル
でマリンアクアリウムにはぴったりです。


       k1_20190814151636509.jpg

キイロハギ、カクレクマノミ、イソギンチャク、
サンゴがうまく共存できるようにライブロック
のレイアウトを組んでみました。



  k2_20190814151637d4a.jpg

キャビネットの中の様子です。

k3_2019081415163908e.jpg

電気系統のコード類の数がかなり多いので
一見複雑そうに見えますが、オーバーフロー
システムはろ過装置のお手入れがとても簡単
で、長期維持を考えた時に最もオススメな
飼育設備です。

金魚・メダカ売れています

夏はなんと言っても金魚・メダカのシーズン。
大変よく売れています



k1_20190813150812387.jpg

青仔(あおこ)らんちゅうの子供

これから成長して赤いらんちゅうになります。

お好きな仔をお選びください



k2_20190813150839fcd.jpg

琉金



  k3_2019081315084106c.jpg

小琉金
とても愛らしく、大人気です。



k4.jpg

前回白メダカは1000匹入荷して、状態も非常に
良くまたたく間に売れてしまいました。

つい最近も大量に入荷してまいりました。
人気の黒メダカと変らないリーズナブルな価格で
好評販売中です。