FC2ブログ

Entries

金魚・メダカ売れています

夏はなんと言っても金魚・メダカのシーズン。
大変よく売れています



k1_20190813150812387.jpg

青仔(あおこ)らんちゅうの子供

これから成長して赤いらんちゅうになります。

お好きな仔をお選びください



k2_20190813150839fcd.jpg

琉金



  k3_2019081315084106c.jpg

小琉金
とても愛らしく、大人気です。



k4.jpg

前回白メダカは1000匹入荷して、状態も非常に
良くまたたく間に売れてしまいました。

つい最近も大量に入荷してまいりました。
人気の黒メダカと変らないリーズナブルな価格で
好評販売中です。

ワンランクアップ めだか水槽

       m1_20190716144035ecc.jpg

めだか鉢飼育中のめだかを水草水槽
で飼ってみたいとのご要望を受けて
制作したのがこの水槽です。

30cmハイタイプの水槽のコーナーに
岩を組んでソイルと化粧砂を敷き分け、
侘び草エキノドルスMIXを置いたシン
プルなレイアウトです。

二酸化炭素の添加はせず、外掛けフィル
ター以外にエアレーションを取り付けて
います。

めだか飼育にエアーは要らないのでは?
とお思いの方もおられるかも知れません
が、ろ過器を取り付けて飼育される場合
は例えそれがどんな種類の生き物であろ
うとエアーレーションは不可欠です。

何故なら、水を美しくするためのろ過を
つかさどる微生物は酸素が無いと生きて
いけない生き物だからです。
 
水槽でめだかを飼う時はぜひエアーレー
ションをお忘れなく。




       m2_201907161440374f4.jpg

この水槽では化粧砂の中にエアーストーンを
埋め込んで涌き水のような演出をしています。

お客様からとてもご好評を頂きました。

限定商品 ベタリウム ツインポット

       f1.jpg

GEX ベタリウム ツインポットのご紹介
です。

ベタをオシャレな容器で飼育したい…
そんなご要望にお応えするのがこの商品。

美しいガラスポット2個の中間部分に
観葉植物などが飾れるLED照明が付いて
います。

当店では造花と流木をあしらって展示中
です。


実はこちらの商品は現在廃盤商品となって
おり、メーカーさんのカタログには載って
いません。

つまり当店は見切り品を仕入れました。
いい商品なのに売れなかった理由は価格が
高過ぎたのだと思います。

現在でも流通在庫がネット上などで取り引き
されていますが、5000円前後の価格が付いて
おり、売れ筋のラインから大きく外れている
のではないかと推察します。


この商品の適正価格だと当店が考える値段は
2980円です。

数量に限りがございますので、ぜひ一度
お手に取ってご覧くださいませ。







   f3.jpg

pay pay(ペイペイ)使えます

当店ではお客様のお買い物のお支払い時の
利便性向上のため、この春からPayPayの
スマホ決済サービスを導入いたしました。

       p2_20190606160932510.png

4月頃から日を追うごとにご利用される
お客様の数が増え始めています。


       p1.png

Congratulations!

先週の金・土・日の3日間、甥っ子の
結婚式に出席するためグアムに
行ってまいりました。。



     g1.jpg

オーシャンビューの素晴らしい景色の
チャペルです。

      t1_201904251855062ec.jpg

beautiful(*^_^*)



  si.jpg

どこへ出掛けてもやっぱり気になるのは
アクアという文字。
商売柄致し方のないことですが……

繁華街のタモン地区『ザ・プラザ』内の
Under Water World
『アンダーウォーターワールド』という
水族館に行ってきました。

受付で23$(約2600円)支払います。


  s2_201904251446140fd.jpg

入り口ゲートをくぐると洞窟の中に滝が
流れています。
まさに異空間にきたって感じです。

  s3_201904251446163f4.jpg

この水族館の一番の売りは、空気が出て
くる鎧型マスクをかぶって、お客さんが
水槽の中を散策出来るオプションがある
ことです。
でっかいサメやエイもいるのにかなり勇気
がいりそうです。
もちろん別料金ですが。

当日は日曜でしたが、開館直後のせいか
かなり空いていて水槽内に人影を見ること
はありませんでした。


  s4_20190425144618bce.jpg

トンネル型の水槽の通路には所々に小さな
ソファーが置かれています。

この場所に腰掛けて食事を楽しむオプション
も用意されているようです。

私自身はこのような演出をしている水族館
を、今まで一度も目にしたことがないので
とても感動しました。

ここに腰かけて水槽を眺めるていると、
あたかも自分自身が海中にいるような錯覚
を覚えます。
もう何時間でも座ってられそうです。


hi.jpg


海水魚中心の展示でしたが、全長80cmは
あろうかと思われるジャイアントグルーパ
ーを、アクリル板1枚隔てただけのすぐ間近
で手で触れるように見れたことがとても印象
的でした。